ピティナ・ピアノコンペティション

twitter
instagram
youtube
準本選 実施のご案内

申込はマイページからのみ可能です。ログイン後、「参加申込」>「コンペ」>「準本選」と進んでください。

コンペに参加した全員に「四期」コンプリートのチャンスを!

ピティナ・ピアノコンペティションは4つの時代「四期」を学習する総合コンクールです。
惜しくも本選に進出することができず、せっかく練習した本選の課題曲の発表の場がない方や「四期」の学習を完遂したい方のための動画コンクール「準本選」を新設します。 8月中旬までに提出された本選曲の演奏動画を5名の審査員が採点し、全員に評点・アドバイス・「四期認定証書」を差し上げます。
成績優秀者には優秀賞・奨励賞の授与、ピティナYouTubeチャンネルでの紹介など成績に応じた褒賞も。
充実した夏の総仕上げに、課題曲をコンプリートして実力アップを目指しませんか。

おすすめポイント
  • すべての方が「四期」の課題曲の学習を完走させ、四期認定証書とアドバイスをもらうことができる
  • じっくり動画で納得行くまで」仕上げられる
  • 「四期」に取り組むことで、得意なスタイルを見つけられる
  • 夏のピアノ学習の目標ができる
  • 成績優秀者を表彰し、ピティナYouTubeチャンネルでもご紹介
申込は簡単!
エントリーを表明し、動画を撮影して提出するだけでOK
応募要項
課題曲 2022コンペティション課題曲(地区予選で演奏していないスタイルから2曲)
  • デュオ部門(連弾)は、本選課題曲に指定された曲を提出していただきます。
実施部門 ソロ部門A2~F級、デュオ部門(連弾)
対象 2022コンペティション地区予選に参加された方のうち、本選に出場しない方
申込受付期間 7月4日(月)~8月5日(金)
動画提出期間 8月8日(月)~8月15日(月)
結果発表 9月上旬
申込方法 ピティナ・ピアノコンペティションのウェブサイトよりエントリー
  • 動画の提出にはYouTubeとピティナ・マイページの利用が必須となります
動画撮影・提出方法 2曲続けて演奏した動画をYouTubeに限定公開でアップして、ピティナ・マイページからURLをご提出ください。
褒賞 動画提出者全員:四期認定証書
各級の成績優秀者:優秀賞(上位20%)、奨励賞(上位40%)
  • 準本選は、指導者賞の集計において、奨励賞以上で地区本選参加と同等に扱われます(但し、授与規定は毎年開催年度最初の理事会で最終決定)。
  • 準本選から全国大会に進出することはできません。
  • 動画の提出にはYouTubeとピティナ・マイページの利用が必須となります
参加料
ソロ部門
一般 指導者割引 会員割引
A2級 ¥9,500 ¥8,500 ¥7,500
A1級 ¥11,000 ¥10,000 ¥9,000
B級 ¥12,000 ¥11,000 ¥10,000
C級 ¥13,000 ¥12,000 ¥11,000
D級 ¥14,500 ¥13,500 ¥12,500
E級 ¥15,500 ¥14,500 ¥13,500
F級 ¥16,500 ¥15,500 ¥14,500
デュオ部門
  • 料金は、1組(2人)分です
一般 指導者割引 会員割引
連弾初級A ¥10,500 ¥9,500 ¥8,500
連弾初級B ¥11,000 ¥10,000 ¥9,000
連弾初級C ¥11,500 ¥10,500 ¥9,500
連弾中級A ¥12,000 ¥11,000 ¥10,000
連弾中級B ¥12,500 ¥11,500 ¥10,050
連弾上級 ¥14,500 ¥13,500 ¥12,500
準本選利用者の声
武田幸美先生(指導会員)

予選が終わる6月末で夏の挑戦は終わり。本選出場が叶わなかった子たちはどうしてもそこで燃
え尽きてしまうことが多いです。予選でうまくいかず落ち込んでしまった子や、コロナ禍で思う
ように取り組めず不完全燃焼で終わってしまった子にとって今回の準本選はとてもありがたい
試みでした。夏休みもう一度頑張るための目標にしてほしい、そして予選で指摘された点を成長
させるという、本来であれば来年に持ち越されるチャンスを逃してほしくないと思いました。夏
の挑戦を良い演奏で締めくくり、みんなが自信を持って新しい目標に向かって前を向く機会をい
ただけたことが、指導者として何よりも嬉しいです。