ピティナ・ピアノコンペティション

twitter
instagram
youtube

課題曲チャレンジ 「演奏上の注意」をご確認ください

課題曲チャレンジの演奏にあたっては、ピティナ・ピアノコンペティションの「演奏上の注意」に準じたご演奏を録画していただくよう、お願いしております。 ご参加にあたり、今一度「演奏上の注意」をご確認ください。

◇ソロ部門 A2級~F級

  1. 演奏はすべて暗譜で行ってください。
  2. 楽譜の繰り返し記号は、すべて省略してください。1番括弧、2番括弧などがある場合には、1番括弧は省略し2番括弧へ飛んでください。ただし、ダ・カーポ、ダル・セーニョがある場合は、楽譜通りです。課題曲によっては、例外として「要リピート」など、注意事項のある場合がございます。今一度、課題曲一覧にて、ご自身が演奏される課題曲の情報をご確認ください。
  3. 演奏する曲順は、選択した2期の課題曲を時代順に演奏してください。
    <前期チャレンジ>
    ①バロック、クラシック、ロマンの中より1期 + ②近現代
    <後期チャレンジ>
    バロック、クラシック、ロマンの中より2期を時代順に演奏


※課題曲チャレンジには「失格」はありませんので、指示とおりの演奏でない場合も評点・コメント、認定証などはお渡しします。