ピティナ・ピアノコンペティション

【特級二次予選進出者プロフィール】鈴木 椋太

顔写真
鈴木 椋太

プロフィール

1996年生まれ。2011年ピティナ・ピアノコンペティションF級ベスト12賞受賞、2012年より芸術特別特待生として札幌大谷高校入学、2013年浜松国際アカデミー参加、ロシアンピアノスクール参加、リスト音楽院セミナー参加、ピティナ・ピアノコンペティションG級金賞受賞、2014年神戸芸術センターピアノコンクール1位、International Keyboard Instrument Festival 2位、2015年上野学園大学入学、2016年大阪国際コンクール2位、日本ピアノコンクール入選、2018年Premio città di Imola 2位。干野宣大先生、久保春代先生、山下聡先生、宮澤功行先生に師事。その他、ウラディーミル オフチニコフ、イシュトヴァーン ラントシュ、アレクサンドル ヴェルシーニンに個人レッスンを受ける。

2019特級 提出曲目

一次予選
  • チャイコフスキー/ドゥムカ Op.59
  • ハイドン/ピアノソナタ ハ長調 Hob.XVI:50 第1楽章
  • リスト/超絶技巧練習曲第2番 イ短調 S.139-2
二次予選
  • ラモー/ガヴォット
  • モシュコフスキ/ワルツ ホ長調 Op.34-1
  • プロコフィエフ/ピアノソナタ第3番 イ短調 Op.28 「古い手帳から」
  • プロコフィエフ /トッカータ ニ短調 Op.11
  • ショパン/エチュード ハ短調 Op.10-12 「革命」
三次予選
  • プロコフィエフ/ピアノ協奏曲第3番 ハ長調 Op.26(指定の楽章)
セミファイナル
  • シューベルト/ピアノソナタ第13番 イ長調 D.664(全楽章)
  • ヒナステラ/ピアノソナタ第1番 Op.22(全楽章)
  • ハイドン/ピアノソナタ ハ長調 Hob.XVI:50(全楽章)
ファイナル
  • プロコフィエフ/ピアノ協奏曲第3番 ハ長調 Op.26
  • セミファイナル課題の邦人作品は後日発表となります。
【広告】