ピティナ・ピアノコンペティション

twitter
instagram
youtube

【3/20入賞者記念コンサート】室内楽共演者が決定しました。(第2部)

毎年、弦楽奏者とのアンサンブルが恒例となっているピティナ・ピアノコンペティション入賞者記念コンサート。

2022年3月20日(日)の入賞者記念コンサートで、グランプリの野村友里愛さんの共演者が決定しましたのでお知らせいたします。

第2部にて『モーツァルト:ピアノ四重奏曲第1番 ト短調 K.478』を演奏予定です。

第2部詳細
伊東翔太(ヴァイオリン)
プロフィール

東京音楽大学付属高等学校を経て、同大学を特別特待生として卒業。卒業演奏会に出演。

第1回全日本芸術コンクール全国大会金賞。第27回日本クラシック音楽コンクールアンサンブル部門弦楽器の部第2位(最高位)。2020飛騨河合音楽コンクール第2位(最高位)。小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトⅩⅥに出演。奨学金を得て、ギルドホール音楽院短期留学プログラム修了。

これまでにヴァイオリンを三戸泰雄、篠﨑功子、荒井英治、大谷康子の各氏に師事。現在、東京都交響楽団ヴァイオリン奏者。

川口さくら(ヴィオラ)
プロフィール

6歳よりヴァイオリンを始める。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、2014年東京藝術大学音楽学部器楽科ヴァイオリン専攻で入学。ヴァイオリンを原田大志、野口千代光の各氏に師事。同年12月よりヴィオラに転向、東京音楽大学へ特別特待奨学生として編入。その後東京音楽大学アーティストディプロマコースを修了、店村眞積氏に師事。

第22回おきでんシュガーホール新人演奏会オーディションにて入選、その後新人演奏会に出演。第22回ブルクハルト国際音楽コンクール弦楽器部門にて第二位を受賞。2017年第16回東京音楽大学コンクール弦楽器部門にて第一位を受賞。2018年第39回霧島国際音楽祭にて音楽祭賞を、2019年第40回霧島国際音楽祭にて音楽祭賞ならびに音楽監督賞を受賞。

福崎茉莉子(チェロ)
プロフィール

桐朋学園大学音楽学部、同大学研究科修了。2021年7月より東京交響楽団チェロ奏者。

第66回全日本学生音楽コンクール大学の部第2位。第26回リゾナーレ室内楽セミナーにて奨励賞受賞。09年度桐朋学園大学音楽学部チェロアンサンブル・サイトウ奨学生。12年度ヤマハ音楽支援制度・音楽活動支援対象者。第4回蓼科クロイツェル音楽祭、野口英世記念ばんだい高原国際音楽祭、第36回草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァルにゲスト出演。小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクト、小澤国際室内楽アカデミー奥志賀、PMFオーケストラに参加。サントリーホール室内楽アカデミー第2期生。第3回サントリーチェンバーミュージック・ガーデンにてカルミナ・クァルテットと共演。

これまでに佐藤満、倉田澄子、銅銀久弥に師事。2019年NPO法人トリトン・アーツ・ネットワーク/第一生命ホール主催の若い演奏家のための弦楽セミナー 受講生。2018年「梯剛之 クァルテット・セレシア/ショパン:ピアノ協奏曲第1番、第2番」(ソナーレ・アートオフィス)をリリース。