ピティナ・ピアノコンペティション

X
instagram
youtube
  • トップ
  • 関連イベント
  • Jr.G級のためのマスタークラス
  • 概要(2024)
2024ピティナ・ピアノコンペティション
Jr.G級のためのマスタークラス
  • ヤン・イラチェク先生
    ● マスタークラス講師 ●
    ヘンリ・シーグフリードソン先生
    フォルクヴァング芸術大学(ドイツ)教授
  • 古屋晋一先生
    ● ワークショップ講師 ●
    古屋晋一先生
    脳科学者、ソニーコンピューターサイエンス研究所リサーチディレクター・シニアリサーチャー
2024年622日(土)、23日(日)
桐朋学園大学 調布キャンパスアクセス
チケット(各日)
一般:4,000円、ピティナ会員:3,000円、学生2,000円
  • レッスン(両日)・ワークショップ(22日)・受講生修了コンサート(23日)をご見学いただけます。

今年の見どころ!

  • 1
    日本との縁も深いヘンリ・シーグフリードソン先生によるジュニア指導を公開!
  • 2
    音楽家の脳と体の研究の第一人者 古屋晋一先生のワークショップと体の使い方に関する個別指導!
  • 3
    日本トップクラスのジュニア15名が勢ぞろい

受講生

2024年ピティナ・ピアノコンペティションJr.G級全国大会進出者15名

飯田 円、川口 篤志、桜庭 花音、清木 悠矢、高宮 奈月、田口 尊啓、中山 裕稀、西堀 比奈子、原 菜月、藤本 茉理恵、三林 飛鳥、三山 政一郎、安井 友理、八尋 俊司、渡部 晃世

講師

ヘンリ・シーグフリードソン先生
ヘンリ・シーグフリードソン先生
フィンランド生まれ。主にドイツで音楽教育を受け、名教師パーヴェル・ギリロフなどの教育を受けて、ボンのベートーヴェン国際ピアノコンクールなど数々のコンクールで優勝・入賞。現在は、ドイツのフォルクヴァング芸術大学の教授を務めるとともに、世界各地のアカデミー・音楽祭で、ピアノ指導・演奏・指揮者としての演奏などを行っている。ピティナでは、2017年のコンペティション全国大会・福田靖子賞選考会の審査員ほか何度も招聘しており、日本の音楽大学・音楽学校での指導も多い。温和で親しみやすいお人柄と、実演を交えた的確な指導で高い評価を得ている。
古屋晋一先生
古屋晋一先生
今や日本のピアノ教育に欠かせない身体研究の第一人者で、脳科学の研究者として、ピアニストの脳と身体を研究。演奏を科学的に研究し、身体への負荷を軽減して、より効率よく豊かな音楽表現へと導く研究と実践を行い、世界的な評価を受けている。ピティナや公益財団法人福田靖子賞基金でも、折に触れて若いピアニストのためのレクチャーやクリニックを実施していただいており、多くの音楽家・ピアニスト・指導者の信頼も篤い。Jr.G級には、2018年以降毎回、演奏クリニックやレクチャーで登場し、多くのジュニア・ピアニストに示唆と刺激を与えてきた。

スケジュールとレッスン曲目

レッスン曲目(最終確定版、6/17掲載)(PDF)

2024年6月22日(土)

(レッスン1人30分程度)
マスタークラス(シーグフリードソン先生)
大教室(008番教室)
ワークショップ(古屋晋一先生)
中教室(222番教室)
9:45 Aグループ(5人)
高宮、藤本、三林、三山、渡部
Bグループ(5人)
川口、桜庭、田口、安井、飯田
12:30 昼食休憩
13:15 Cグループ(5人)
清木、中山、西堀、原、八尋
Aグループ(5人)
高宮、藤本、三林、三山、渡部
16:00 休憩
16:15 Bグループ(5人)
川口、桜庭、田口、安井、飯田
Cグループ(5人)
清木、中山、西堀、原、八尋

2024年6月23日(日)

(レッスン1人20分程度)
  マスタークラス
大教室(008番教室)
9:20 Eグループ(5人)
西堀、清木、八尋、安井、桜庭
11:10 休憩
11:25 Fグループ(5人)
藤本、三山、飯田、渡部、川口
13:15 昼食休憩
13:55 Gグループ(5人)
三林、田口、原、中山、高宮
15:45 休憩
16:00 修了コンサート
18:00 修了式・記念写真撮影