ピティナ・ピアノコンペティション

twitter
instagram
youtube

課題曲チャレンジ応援メッセージ vol.5 課題曲の作曲家から(B,C級)

3月から一生懸命に課題曲を練習してきた皆さん、指導されてきた指導者の先生方へ向けて、全国のピアノの先生方からメッセージが届きました。

森山智宏先生(B級『雨の日のダンス』作者)
[NEW!] 森山智宏先生が、「オンラインステップ」6月13日午前

6月13日午後 のアドバイザーをしてくださいます。作曲された先生から直接アドバイスがいただける貴重な機会、是非ご参加ください!

香月修先生(C級『森のアラベスク』作者)

私は曲を書く時、いろいろな作曲家の語法を想定しながら音を探す事があります。
さて、[森のアラベスク]は誰の作品をイメージしていたでしょうか?
その答えはシューマンです。若い頃からその多くの曲に心を動かされていたので、私の心の中に強く残っているからでしょう。

題名の通り、この曲は音で紡がれた繊細な[絵模様]のような作品で、最上声部は軽やかな付点のリズムが続き、バスと内声がそれを支えながら転調します。
響きのバランスを良く聴いて、美しい和声の流れを楽しみましょう。
皆さまが頑張った練習の成果をホールで聞きたかったのですが、それが叶わずとても残念です。 これからの皆さまの成長を心から願っています。

『森のアラベスク』演奏動画はこちら

課題曲チャレンジ4つのポイント

課題曲チャレンジに参加しよう!