ピティナ・ピアノコンペティション

twitter
instagram
youtube

2/9ミシェル・ダルベルト先生(パリ国立高等音楽院教授)特別レッスン聴講募集

フランスを代表する名ピアニスト、ミシェル・ダルベルト先生(パリ国立高等音楽院教授)のマスタークラスを久々に開講いたします。フランス人でありながら、ドイツ系のレパートリーにも強く、その知性きらめく演奏は近年ますます冴え渡っています。なぜそうあるべきか、なぜ私たちは音楽と対峙するのか。常に、厳しく、けれど正しく問うてくださるダルベルト先生のレッスンは、音楽の原点にいつでも立ち返らせてくださる緊張感と喜びに満ちたものです。自らも優勝し、また長年音楽監督としてもクララ・ハスキル国際ピアノコンクールに関わるなど、若いピアニストの教育にも精力的に取り組んできた名匠のレッスンを、ぜひ間近でご聴講ください。

日程:2020年2月9日(日)時間割は下記
会場:<東音>ホール(ピティナ本部事務局内)(JR巣鴨駅南口徒歩すぐ)⇒ 地図
通訳:藤本優子先生(フランス語) 
主催:公益財団法人福田靖子賞基金
協力:パシフィック・コンサート・マネジメント、ピティナ
聴講:希望者多数のため、聴講募集を締め切りました。(1月31日)

受講生と曲目:下方に記載

★申込方法
希望者多数のため、聴講募集を締め切りました。(1月31日)

★受講生と曲目
10:30- 上田実季(23歳、2018ピティナ特級銀賞)
ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2 「月光」
※大変恐縮ですが、受講曲目がソナタ7番から14番に変更になりました。ご了承ください。(2/7記)

11:30- 荒井玲奈(21歳、2019ピティナPre特級銀賞)
リスト:超絶技巧練習曲第12番 変ロ短調 S.139-12 「雪あらし」

12:30-14:00 休憩

14:00- 亀井聖矢(18歳、2019ピティナ特級グランプリ・福田靖子賞選考会第1位)
ラヴェル:「夜のガスパール」より「スカルボ」

15:00- 片山柊(23歳、2017ピティナ特級グランプリ)
シューベルト:即興曲 ハ短調 Op.90-1 (または ブラームス:4つの小品 Op.119)

16:00-16:15 休憩

16:15- 渡邊晟人(19歳、2015福田靖子賞選考会入選・2019ピティナPre特級入選)
ブラームス:4つのバラード Op.10

17:15- 久保真希(21歳、2018ピティナG級入選)
シューベルト:さすらい人幻想曲 ハ長調 D.760

18:15頃終了予定

※曲目および受講生は、都合により予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※時間は、進行によって多少前後することがあります。