ピティナ・ピアノコンペティション

twitter
instagram
youtube
ピティナ・ピアノコンペティション特級
2020開催概要
1.参加資格

2020年4月1日時点で以下の資格を満たしていること。

年齢制限なし。過去にピティナ・ピアノコンペティションに参加したことがあること。

下記の資格を一つも満たさない方は、第一次予選前に予備審査(音源審査)を行います。
次のうち一つでも資格を満たしていれば、第一次予選からの参加となります。

  • 音楽大学ピアノ科・音楽高校ピアノ科(またはそれに準じる学部・学科)在学・卒業
  • ピティナ・ピアノコンペティションをはじめとする、中学生以上を対象とする全国規模のコンクールで 第一次予選通過以上の経歴がある方
  • ピティナ・ピアノコンペティション ソロ部門D級以上、またはグランミューズ部門A1カテゴリーの地区予選通過者を有資格者と見なします。
  • ピティナ・ピアノコンペティション以外の、社会人・愛好者を対象とするコンクールについては、有資格者と見なされません。
2.開催地区

日程・会場については2018年11月時点の予定です。正式なスケジュールは2019年3月1日以降に当協会ウェブサイトをご確認ください。
各地区、先着順でお申し込みを受け付けます。申込状況により事前に締切、申込期間の延長をする場合がございます。

地区名 地区番号 開催日 会場 申込締切日(必着)
予備審査(音源審査)※必要な方のみ
詳細は「1.参加資格」をご覧ください 4/20(月)
第一次予選
特級一次1 2911 6/7(日) 仙川フィックスホール 5/11(月)
特級一次2 2912 6/20(土)、21(日) 音降りそそぐ武蔵ホール 5/18(月)
特級一次3 2913 7/2(木)、7/3(金) 大泉学園ゆめりあホール 6/1(月)
第二次予選
特級二次 7911 7/29(水)、30(木) 台東区生涯学習センター(ミレニアムホール) 7/10(金)
第三次予選
特級三次
8/1(土) 上野学園大学 石橋メモリアルホール
セミファイナル
8/18(火) 第一生命ホール
ファイナル
指揮者合わせ 8/19(水) 非公開(都内)詳細はファイナル進出者へご案内します。
  • 指揮者合わせは2台ピアノで行うので必ず伴奏者を同行すること。
リハーサル 8/20(木) 非公開(都内)詳細はファイナル進出者へご案内します。
審査 8/21(金) サントリーホール 大ホール
1地区目の通過によって2地区目の第一次予選を棄権した場合

ピティナ・ピアノステップ(フリー15分)参加券(※)をお送りします。

  • ご本人に限り有効
3.課題曲

第一次予選・第二次予選・セミファイナルを通じて、(b)(c)(e)の指定課題以外で、必ずバロック・ロマン・近現代スタイルの作品をどこかで演奏するように選曲すること。

第一次予選

15分以上25分以内のプログラム。以下の(a)(b)を必ず含むこと。(a)(b)以外の作品を各自の選択により加えてもかまわない。

  • (a)以下のピアノソナタから1曲を選び1つ以上の楽章を演奏する(繰り返しは任意)。
    (ア)ハイドン
    • Hob.XVI:23(F)
    • 46(As)
    • 49(Es)
    • 52(Es)
    (イ)モーツァルト
    • K.281(B)
    • 284(D)
    • 310(a)
    • 311(D)
    • 332(F)
    • 333(B)
    • 457(c)
    • 533/494(F)
    (ウ)ベートーヴェン
    • Op.2-2(A)
    • Op.7(Es)
    • Op.10-1(c)
    • Op.10-2(F)
    • Op.22(B)
    • Op.28(D)
    • Op.31-2(d)
    • Op.31-3(Es)
    • Op.54(F)
    • Op.57(f)
    • Op.78(Fis)
    • Op.90(e)
    • Op.101(A)
    • Op.110(As)
    • Op.111(c)
  • (b)リスト、ドビュッシー、スクリャービン、ラフマニノフ、バルトーク、ストラヴィンスキー、シマノフスキ、プロコフィエフ、リゲティのエチュードから任意の1曲
第ニ次予選

25分以上35分以内のプログラム。以下の(c)を必ず含むこと。第一次予選との曲の重複は認めない。

  • (c)ショパンのエチュード作品10または作品25から任意の1曲
第三次予選

ファイナルで演奏するピアノ協奏曲から一部分を、 ピアノ伴奏で演奏する。

  • 演奏部分は、第二次予選の参加票で事務局より通知する。
  • ピアノ伴奏は事務局が指定した公式伴奏者が務める。第二次終了時にリハーサル日時とともに通過者に通知する。
セミファイナル

45分以上55分以内のプログラム。音楽的なまとまりをもった15分以上の作品(全曲・全楽章で15分以上、または単一作品・楽章で15分以上の楽曲)を1曲以上含むこと。以下の(d)(e)を必ず含むこと。(d)以外での第一次・第二次予選との曲の重複は認めない。(e)については、第三次予選終了時に、セミファイナル進出者に楽譜を提供する。

  • (d)ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンのピアノソナタより1曲を選択し、1つ以上の楽章を演奏する(繰り返しは任意)。第一次予選で選択した曲と同一でもよい。
  • (e)当コンクールのために委嘱された指定の邦人作品(演奏時間4分としてプログラムに組み込むこと。この課題に限り視奏可)。
  • (e)をセミファイナルより前に公開の場で演奏することを禁ずる。
ファイナル

下記のピアノ協奏曲より任意の1曲。 オーケストラ伴奏により審査する。

  • 事前の指揮者合わせ及びリハーサルの持ち時間は選択した協奏曲により異なる。
W.A.モーツァルト
  • ピアノ協奏曲 第20番 ニ短調 K.466
  • ピアノ協奏曲 第21番 ハ長調 K.467
  • ピアノ協奏曲 第23番 イ長調 K.488
  • ピアノ協奏曲 第24番 ハ短調 K.491
  • ピアノ協奏曲 第25番 ハ長調 K.503
  • ピアノ協奏曲 第26番 ニ長調 K.537
  • ピアノ協奏曲 第27番 変ロ長調 K.595
ベートーヴェン
  • ピアノ協奏曲 第1番 ハ長調 Op.15
  • ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 Op.19
  • ピアノ協奏曲 第3番 ハ短調 Op.37
  • ピアノ協奏曲 第4番 ト長調 Op.58
  • ピアノ協奏曲 第5番 変ホ長調 Op.73
メンデルスゾーン
  • ピアノ協奏曲 第1番 ト短調 Op.25
シューマン
  • ピアノ協奏曲 イ短調 Op.54
ショパン
  • ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 Op.11
  • ピアノ協奏曲 第2番 ヘ短調 Op.21
リスト
  • ピアノ協奏曲 第1番 変ホ長調
  • ピアノ協奏曲 第2番 イ長調
サン=サーンス
  • ピアノ協奏曲 第2番 ト短調 Op.22
  • ピアノ協奏曲 第4番 ハ短調 Op.44
  • ピアノ協奏曲 第5番 ヘ長調 Op.103
グリーグ
  • ピアノ協奏曲 イ短調 Op.16
チャイコフスキー
  • ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 Op.23
ラフマニノフ
  • ピアノ協奏曲 第1番 嬰ヘ短調 Op.1(改訂版)
  • ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 Op.18
  • ピアノ協奏曲 第3番 ニ短調Op.30
  • パガニーニの主題による狂詩曲Op.43
ラヴェル
  • ピアノ協奏曲
バルトーク
  • ピアノ協奏曲 第2番 Sz.95
  • ピアノ協奏曲 第3番 Sz.119
プロコフィエフ
  • ピアノ協奏曲 第2番 ト短調 Op.16
  • ピアノ協奏曲 第3番 ハ長調 Op.26
4.参加料
一般 指導者割引 会員割引
予備審査(音源審査) ¥2,000
第一次予選 ¥21,500 ¥20,500 ¥19,500
第二次予選 ¥28,500 ¥27,500 ¥26,500
第三次予選~ファイナル 無料
  • 必要な方のみ。詳細は参加資格をご確認ください。