ピティナ・ピアノコンペティション

生熊茜 いくま・あかね 26歳 特級2度目の挑戦

学歴

東京藝術大学卒、京都市立芸術大学大学院修士課程修了

師事歴

上野真(現在)、宮内朋子、井上美貴子、梅野安見子、三谷円、中田元子、中田穂波、服部久美子、植田克己

主なピティナ参加歴

2009 福田靖子賞選考会奨励賞
2007 G級本選奨励賞、連弾中級予選優秀賞
2006 Jr.G級金賞
2005 F級ベスト賞
2001 B級本選優秀賞

主な他コンクール歴・演奏歴

2016 第20回松方ホール音楽賞受賞
2009  第63回全日本学生音楽コンクール高校の部 全国大会 第1位
2007  第61回全日本学生音楽コンクール中学校の部 全国大会 第1位
2006  第1回アロハ国際ピアノコンクール ヤングアーティスト部門 第1位

これまでに藤岡幸夫氏指揮 関西フィルハーモニー管弦楽団、角田鋼亮氏指揮 兵庫芸術文化センター管弦楽団と共演。

2018特級 提出曲目
1次予選
  • ベートーヴェン:ピアノソナタ第24番 嬰ヘ長調 Op.78 「テレーゼ」 第1楽章
  • ラフマニノフ:エチュード「音の絵」 イ短調 Op.39-6
  • ブラームス:パガニーニの主題による変奏曲 イ短調 Op.35 第2部 (全曲)
2次予選
  • ショパン:エチュード 嬰ト短調 Op.25-6
  • プロコフィエフ:ピアノソナタ第7番 変ロ長調 Op.83 「戦争ソナタ」(全楽章)
3次予選
  • ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 Op.18(指定の楽章)
セミファイナル
  • ベートーヴェン:ピアノソナタ第24番 嬰ヘ長調 Op.78 「テレーゼ」(全楽章)
  • J.S.バッハ:トッカータ ハ短調 BWV911
  • リスト:ピアノソナタ ロ短調 S.178
  • 藤倉大:リターニング
ファイナル
  • ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 Op.18

プロフィール

幼少時に木下式音感教育を受け、5歳よりピアノを始める。東京藝術大学音楽学部卒業、京都市立芸術大学大学院音楽研究科修士課程修了。
第56回、第57回 全日本学生音楽コンクール 小学校の部 大阪大会入選、第61回 同コンクール 中学校の部、第63回 同コンクール 高校の部 全国大会 第1位。
2006年ピティナ・ピアノコンペティションJr.G級 金賞。2009年福田靖子賞選考会 奨励賞。第1回 アロハ国際ピアノコンクール ヤングアーティスト部門 第1位。第20回 松方ホール音楽賞 にて音楽賞受賞。平成21年度 大阪府高等学校芸術文化連盟 芸術文化賞 受賞。小山実稚恵氏の「ピアノ協奏曲によるマスタークラス」を受講。藤岡幸夫氏指揮 関西フィルハーモニー管弦楽団、角田鋼亮氏指揮 兵庫芸術文化センター管弦楽団と共演。
これまでに 宮内朋子、井上美貴子、梅野安見子、三谷円、中田元子、中田穂波、服部久美子、植田克己、上野真の各氏に師事。現在、大阪府立夕陽丘高等学校音楽科にて後進の指導にあたる。京都市立芸術大学伴奏員。