ピティナ・ピアノコンペティション

2019年度の変更点

「Pre特級」の新設(グランミューズG級の改編)について

2019年度より、グランミューズG級を「Pre特級」として再編いたします。特級を目指すソロ部門の上位入賞者とグランミューズ部門のハイアマチュア層が同じステージで競い合う、特級の前段階となる新しい級です。課題は、将来的に特級にチャレンジを考えている方の準備にもなるように設定されています。
年齢制限を満たす方であれば、どなたでもエントリーいただけます。(書類選考による第一次予選(実音審査)の免除あり)。

特級

課題曲の改訂について

2019年度より以下の選抜段階で課題曲を改訂いたします。
詳細はこちらをご覧ください。

第一次予選
古典ソナタの選択方法(任意の1曲→指定曲から1曲)
第二次予選
演奏時間(20分以上35分以内→25分以上35分以内)
セミファイナル
選曲規定の追加(15分以上の作品を1曲以上含むこと)
邦人課題(7分以内の任意の邦人作品→指定の邦人作品)