ピティナ・ピアノコンペティション

twitter
instagram
youtube

課題曲チャレンジよくある質問(4)連弾チャレンジ編

課題曲チャレンジ

よくある質問(4)連弾チャレンジ編

こちらのページでは連弾チャレンジに関する質問についてピックアップしてご紹介いたします。その他の質問については、下記のページよりご確認いただけます。

課題曲チャレンジ(連弾) Q&A
チャレンジ方法

参加資格(年齢制限)はありますか?

どなたでも応募できます。ペアを組む際の年齢制限もありません(親子、先生とのペアも可)。

複数回の応募はできますか?

同一ペアの場合、異なる課題曲であれば複数回ご応募いただけます。ペアの相手を変えれば同一課題曲でもご応募いただけます。

連弾初級A級と連弾初級B級など、複数の級で応募できますか?

応募可能です。

演奏時の注意について

楽譜指定、リピート指定などはどうなりますか?

その他、演奏上の注意も含めて、すべて2020年度の課題指定に準じて演奏してください。

楽譜をみて演奏できますか?

連弾の課題曲チャレンジでは、演奏は楽譜をみておこなってもかまいません。

動画撮影について

動画の提出方法は?

ご自身(または保護者・指導者)のYoutubeアカウントに「限定公開」でアップロードしていただき、URLをピティナに提出していただく予定です。詳細はエントリーされた方に個別にご案内いたします。
動画のアップロード、提出はペアの代表者1名に行っていただきます。ペアそれぞれで行う必要はございません。

演奏動画の撮影条件(アングル、距離、映す範囲など)について教えてください。

撮影方法、条件はA2~F級の課題曲チャレンジに準じます(詳細はこちら)。
撮影場所やアングルの都合上、奥に座る演奏者の横顔と手元が映像で完全に視認できなくてもかまいません。
ご自宅の環境によって、撮影できる向き・角度・距離などが様々ですので、「可能な範囲の条件での撮影」としていただく形で差し支えありません。

評価について

評価とフィーバックは演奏者個人に向けたものですか?

演奏者それぞれに対してではなく、ペアの演奏に対しての評点と寸評をフィードバックいたします。

その他、お手続きについて

エントリー手続きはペアそれぞれで行う必要がありますか?

ペアの代表者1名のお手続きとなります。

エントリー料金はペアそれぞれが支払う金額ですか?

エントリー料金は1組あたりの料金です。


課題曲チャレンジについて、よくいただく質問をQ&Aのページに掲載しています。 随時Q&Aの項目を追加更新してまいります。

課題曲チャレンジ(連弾) Q&A