ピティナ・ピアノコンペティション

twitter
instagram
youtube

課題曲チャレンジ、収録場所の制限緩和のお知らせ

2020課題曲チャレンジは、4月16日の参加要項発表時より、新型コロナウイルス感染症抑止のための緊急事態宣言発令下にあることを考慮し、応募動画の収録場所を「参加の方のご自宅」に限定してまいりました。

このたび、5月26日より全国的に緊急事態宣言が解除されたことを受け、収録場所をご自宅以外のレッスン室・スタジオ等とすることも可能といたします。

ご自宅以外の場所での収録にあたっては、入念な感染症対策を行い、参加者・保護者ご自身の責任において、収録場所の管理者(指導者やスタジオ運営者等)との充分な相談と合意のもと、撮影を行うようにしてください。
(※5/31ピティナより「ピアノ教室向け感染症対策ガイドライン」を発表しました。こちらは主にレッスン時における目安ですが、こちらもご参照の上、感染防止に最善を尽くして行動してください。)

また、引き続き、ご応募は「ご自宅からの動画」でまったく問題ございません。ご参加の方々が、それぞれの環境でのベストを追求していただくことを目的とした企画です。

アドバイスにおいても、プロの先生方が、各参加者が収録環境においてどのような学習と表現を達成しているかを個別に判断されますので、ご安心ください。今回の緩和は、ご自宅以外での収録を推奨するものでは全くありません。

引き続き、「今できること」にベストを尽くした皆様のチャレンジをお待ちしております。

★関連リンク デュオ部門連弾の課題曲チャレンジ、実施決定!(5月27日)
★関連リンク 特級・Pre特級・G級、1次予選動画収録場所の制限緩和のお知らせ (5月27日)